返済方法で大違い!キャッシングをなるべくお得に使うには

キャッシングを使うとき、返済の仕組みをよく知っておくと、非常にお得にサービスを使えます。知っておきたいのは、キャッシングの返済はいつでも受付できること。もちろんすべてのサービスで絶対ではありませんが、返済は毎日24時間受付しているサービスも多いです。

そのため、すぐに返せるお金があるなら、前倒しで返済することを覚えておきましょう。たとえば1万円借りて、その10日後に給料が入り、お金を返せるようになったとしましょう。その時点で完済すれば、利息は10日分しかいりません。

本当は借入して10日後には返済できる状態だったのに、規定の返済日まで特に返済をせず、結局30日ほどお金を借りたとすると、利息は30日分必要です。10日ですぐ返したときに比べ、利息が3倍になるわけですね。

このようにキャッシングの返済はできるだけ早めにやった方がお得です。利息は借入日数が1日増えるごとに増えていきますから、1日でも早くお金を返せば、それだけ利息が減るのです。

しかもキャッシングなら返済はその都度受付されていて、近くのコンビニATMなどから簡単にできます。インターネット経由での返済方法が使えるなら、在宅のまま返済もできます。手間はかかりませんから、返せるお金があるならどんどん返していくと、お得にキャッシングを使えます。