もう少し借りたい時は他社の申込より増額申込みを!

消費者金融の 審査が通り、キャッシングの 返済を滞りなくしていけば、段々と残高が減っていきます。

返済を滞りなく続けて、他社の利用を増やさずに繰返し借りていればもちろん最初に設定された金額までは繰返し利用できます。

そこでもう少し借りたい方には追加の融資申込「増額」というものがあります。

会社や限度額にもよりますが、最初の利用可能額が少ない方は、仕事をしっかりとしていて生活環境に変わりがなければ「利用枠」は増えていきます。

電話一本で直ぐに対応できる場合が多いと思いますので、他社に新規で借入をするよりは、信用情報的にも同じ会社で利用枠を増やす方が返済もしやすいですし、今後の取引もしやすくなります。

会社的にはまず返済をしてもらう事が一番なので、他社に利用が増えると、その会社の規定で利用ができなくなったりします。

会社の規定にもよりますが、半年もきちんと遅延なく返済をしていれば利用可能額は増えますが、会社が勝手に利用額を増やすことは法律で禁止されているはずですので、審査に通す必要があるので必ず電話等で増額の申込をしてください。

しかし利用可能額が増えるということは、貯金が増える訳ではないのであくまでも返済があることを忘れずに利用しましょう。