プロミスのフリーキャッシングとレディースキャッシング

三井住友銀行系列の消費者金融として、大勢の人の生活を支えていると言っても過言ではない金融機関の一つがプロミスとなります。

プロミスの代表的な商品であるフリーキャッシングやレディースキャッシングを通常利用した場合には、契約条件に合わせて金利が発生し、借入額に応じた利息を支払う必要があるのですが、一定の条件を満たして契約することで、30日間無利息でお金を借りることが可能となっています。

そんなプロミスのフリーキャッシングやレディースキャッシングの商品情報や申込要件について紹介をします。

・商品概要

プロミスのフリーキャッシングは、実質年率が4.5%?17.8%で融資限度額は最高で500万円までとなっています。なおレディースキャッシングの実質年率や融資限度額も同様のものとなっており、商品設計についてはフリーキャッシングもレディースキャッシングも殆ど同内容となっています。

それではフリーキャッシングとレディースキャッシングの違いはどこにあるのかというと、女性オペレーターが対応してくれる専用のフリーダイヤルがあるか否かという違いになっています。

女性オペレーターに相談しながら契約申込をしたいという女性はレディースキャッシングの利用をおすすめしますが、両方商品には本質的な違いは無いことを理解しておきましょう。

埼玉りそな銀行のプレミアムカードローンについて

メガバンクのうちの一行である埼玉りそな銀行では大別して二種類のカードローンの取り扱いがありますが、そのうちメガバンクのカードローンらしい、高い利用限度額と低い金利が特徴的なカードローンがプレミアムカードローンとなっています。埼玉りそな銀行のプレミアムカードローンの内容などについて具体的に解説していきます。

・金利について

金利は年3.5%から12.475%となっています。さらに埼玉りそな銀行で住宅ローンを組んでいれば金利が年0.5%引き下げられるので、最も低いケースでは金利は年3.0%となります。

・融資極度額について

最高で800万円までとなっています。利用者は各々のニーズに合わせて50万円からの10段階のコースから選択ができますし、極度額が300万円までであれば所得証明書の提出なしでの契約が可能となっています。

・申込方法について

郵送での申込や店頭窓口での申込など、様々な申込方法が用意されていますが、手軽に申込をしたいと考えている人におすすめなのがインターネットからの申し込みとなります。

インターネットからなら24時間365日の申し込みが可能ですし、店頭に足を運ぶことなく契約ができる、web完結という契約完結手続きをとることができるのです。