アイフルは本当に必要最低限の少額から貸してくれる

各消費者金融ごとに借り入れをする際の最低金額のようなものが設定されています。それを下回る金額の借り入れはできないということなのですが、アイフルの場合にはそれがかなり低く設定されているのです。基本的には借り入れできる最低限の金額は低いほうが良いでしょう。

大手の消費者金融では、だいたい1万円くらいが多いですが、アイフルの場合にはなんと1000円から可能です。1000円を貸してほしい機会なんてあるの?と思うかもしれませんが、全くないことはないはずです。

例えば、食事をしようと思って出かけたが、財布にお金が入っていないのに気付いて、家に帰って取りに行くのは面倒だというときに、少額でいいから近くの消費者金融で借りたいというような場合もあるのではないでしょうか?普通の食事であれば、1万円も必要ないわけです。

1000円、2000円くらいあれば十分というときには、利息を考えると多く借りるだけ損で、必要最低限のお金で良いので、それだけ安い金額を貸してくれる消費者金融の存在はやはり大きいでしょう。いろいろなケースで少額のお金が必要になることはあると思いますが、そういったときには近くでアイフルはないか?と探してみると良いのではないでしょうか?

アイフルのキャッシングをすぐに契約する方法

アイフルのキャッシングサービスは、最短で即日キャッシングができることが大きな特徴として挙げられるわけですが、どのような申し込みをしても即日キャッシングができるというわけではありません。

そこでアイフルのキャッシングを即日キャッシングができるように申し込みをするポイントについて解説します。

まず、パソコンやスマートフォンを使ってウェブ申込みを行い、申し込み後に専用のフリーダイヤルへコールすることがポイントになります。

この手順を踏むことで優先的に審査をしてもらえるのです。

その後審査を通過した場合には電話かメールで連絡があるので、インターネットか電話で振込予約の手続きを取るか、自動契約コーナーでカード受け取りをしてカードを使ったキャッシングをすることで、即日キャッシングが可能となります。

アイフルのおまとめMAXを利用する時の注意点

おまとめローンは低金利の銀行カードローンを利用する方が適していますが、アイフルのおまとめMAXも上限金利が15%なので銀行カードローンと同じような感覚で利用する事が出来ます。またアイフルは消費者金融なのでおまとめMAXを利用すると即日融資を受ける事が出来ます。おまとめローンで即日融資を受ける事が出来るのは珍しいのでメリットに感じる人も多いです。しかしアイフルのおまとめMAXを利用する時は注意点もあるのでしっかり確認していきましょう。

・初めての人は利用する事が出来ない

アイフルのおまとめMAXの利用条件は既にアイフルを利用した事がある人となっているので初めての人は利用する事が出来ません。初めての人はかりかえMAXの方になり上限金利も17.5%になってしまいます。

・追加の借り入れは出来ない

通常のキャッシングをする時は限度額の範囲内であれば追加の借り入れをする事が可能ですが、アイフルのおまとめMAXは返済専用のローンなので追加の借り入れをする事が出来ません。通常のキャッシングと異なる点なのでしっかり頭に入れておきましょう。

・返済方法が口座振替だけしかない

通常のキャッシングをする時は口座振替、ATM、銀行振込などいろいろな返済方法があります。しかしアイフルのおまとめMAXの返済方法が口座振替だけしかないのでしっかり頭に入れておきましょう。