主婦でもキャッシングが出来る条件とは?

冠婚葬祭など急な出費でどうしてもキャッシングをしたいという主婦の方も多いかと思います。原則主婦の方でもパートなどで一定の収入があればキャッシングをすることは可能です。保障人なども必要なく、パートだからといって特別な審査が行われるわけではなく通常の審査とほぼ一緒です。

ただ当然のことながらパートですと収入は少ないので、借りられる限度額は低くなります。消費者金融ですと年収の3分の1以上は借り入れが出来ないことになっているので年収で100万円程度でしたら30万ちょっとまでしか原則借りることが出来ません。

銀行系のカードローンは年収による制限がないので限度額の制限は法律上決まっておりませんが、消費者金融と同等の限度額になることがほとんどで、尚且つ銀行系の方が比較的審査は厳しめになっている印象もあります。

キャッシングと言っても借りる場所によってさまざまな特徴や制限があるので、借り入れをする際はどこに申し込みをすれば良いかご自身の状況を見て検討してみてください。

主婦の私でもキャッシングを利用することができるのか?!

結婚を機にそれまで勤めていた会社を辞めました。

そして専業主婦に。

しかし外に出て働きたいという思いからパートを始めて2年経ちました。

月々のパート収入は5万円ほどです。

そんな私でもキャッシングを利用することができるのか?!検証してみました。

まず大きな疑問は主婦でもキャッシングを利用することができるのか?ということです。

数年前から法律が厳しくなりキャッシングを利用するのが難しくなったという話を少し聞いていたのでまずはそこが疑問でした。

調べてみると…

専業主婦の方はキャッシング利用が難しいみたいですね。

しかし主婦は主婦でもパートなどで月々の収入がある人はキャッシングを利用することができるみたいです。

ということはパートをしている私もキャッシングを利用できる?

更に調べていくと…

パートをして収入があるとしてもそれだけでは審査は通らないという事がわかりました。

パート勤めをしている期間も関係するそうです。

パートを始めて1ヶ月です!では審査は通りません。

最低でも半年~1年以上はパート勤めをしていることが必要みたいです。

私はパートを始めて2年。

ということは審査に通る確率は格段に上がったということです!

次に融資をお願いする金額も考える必要があるみたいです。

年収の1/3までしか借入できないという法律があるからです。

ということは月々のパート収入が5万円の私は年収が60万円なのでその1/3で20万円までだと融資してもらえるということです。

主婦の私でも2年間パート勤めをしていて月々5万円の収入があるので20万円までならキャッシングを利用できるということがわかりました!

キャッシングを利用できると分かり少し安心しました。